ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

風情のある落ち着いた城下町、郡上八幡

郡上八幡に行ってきました。郡上八幡は岐阜県のちょうど真ん中あたりにある城下町。中心地の城下町プラザには市場があり、その近くには川が流れていて、とても風情のある静かで心地よい町でした。 日本最古の木造再建城「郡上八幡城」 郡上八幡城 郡上八幡天…

木曽川と串物「犬山」

愛知県と岐阜県の県境にある都市、犬山へ行ってきましたよ。見どころは、なんといっても犬山城の天守閣頂上から眺める木曽川沿いの町並み。とても風情のある位置に城を建てたもんだよ。 現存する天守のひとつ犬山城 けっこうコンパクト 城には疎いのでよくわ…

高山ラーメンとさるぼぼの古い町並み「飛騨高山」

飛騨高山への誕生日祝福旅行の2日目は岐阜県高山市。高山を代表する市街地「古い町並(さんまち通り)」を散策した。前日は通り雨があってどんよりとした天気だったけど、無事晴天なり。高山ラーメンと宮川朝市を堪能できた。 ディーゼルカーで「ワイドビュ…

情緒ある町並みと鯉『飛騨古川』

毎年恒例になりつつある誕生日旅行。35歳になる今年は岐阜県の飛騨高山地方に行ってきた。名古屋に住んで最初の観光ということもあって旅先は東海地方をチョイス。それにしても岐阜県は広いなぁ。電車で2時間半もかかりましたよ。 川のせせらぎを聞きながら…

リニア開通が待ち遠しい「リニア・鉄道館」

ずっと行ってみたかった『リニア・鉄道館』に行ってきた。巨大ジオラマと歴代の東海道新幹線は見応えあり。リニアの時速500kmの感覚も疑似体験できた。開通すると東京−名古屋を40分で行けるようになるんだって。リニアはよ! すべてに乗った気がする東海道新…

江戸の大坂は心地よい「大阪くらしの今昔館」

休日が3日続くと旅行へ行きたくなるのだが、「寒いし近場なんとかならんかな?」となると既にネタ切れのことはけっこう多くて、ググっても既に行ったことがあるところばかり。

静かな商店街だけど歩くと楽しい「尾道本通り商店街」

尾道に行ってきました。尾道は広島で5番目くらいに人口が多い都市だ。駅前には駅ビル、すぐ近くには昔ながらの商店街、そして観光地にもなっている千光寺がある。すべてがコンパクトにまとまっていて観光だけでなく住むのにも良さそうな街だった。やはり私…

ウサギかわいい「大久野島」

人生で初めて広島県に着陸しました。記念すべき最初の旅先は、ウサギの島として有名な大久野島。小さな島に700匹の野生のウサギ。今まで人生で見てきたウサギの数を一瞬で更新した日になりました。

エヴァンゲリオン新幹線(500 TYPE EVA)に乗った

ウサギの島として有名な大久野島に行くのを兼ねてエヴァンゲリオン新幹線(500 TYPE EVA)に乗った。エヴァなんてみんなが好きに決まっているんだから、絶対に混んでるやん!って思ったら、けっこう余裕をもって席を確保することができました。

猪肉と紅葉の景色を楽しむ、篠山サイクリングの旅

今年、訪れた紅葉スポットは篠山市にある洞光寺。篠山市は大阪から電車で1時間くらいのところにある兵庫県中東部に位置する都市です。何回も書いていますが、都心から1時間くらい離れたところにある都市でぶらぶらするのが好きなんです。

柚子と滝の町、箕面

箕面に散策に行ってきました。特に理由はないのだけど、ふと箕面に行きたくなったのだ。敢えていうなら、夏が終わって少し涼しくなると、なぜか散歩をしたくなる性質がぼくにはあるらしい。

機関車庫に巨大ジオラマ、そして駅弁も食べられる、京都鉄道博物館

関西地方の2016年のGWの話題を総なめにした京都鉄道博物館のリニューアルオープンに、鉄道好きのぼくとしても高揚した気持ちを抑えるのに大変だったが、ほとぼりが冷めてジックリ見学できる時期を待っていた。 オープンして約半年、そろそろではなかろうかと…

桜木町はお気に入りの散歩タウン

桜木町に行ってきました。桜木町は人気の観光スポットでひとが多いんだけど、駅から赤レンガ倉庫周辺までは歩道が広くて歩きやすいから、横浜に帰省したときはたまにぶらぶらしている。桜木町の街並みを眺めながら歩く度に「桜木町は豹変ぶりがすごいな」と…

平等院と日本茶の町、宇治

京都は宇治市に行ってまいりました。宇治といえば宇治茶というイメージがあるから茶畑が維持できそうな「すこし都心部から離れたとこにあるのかなぁ」と思っていたんだけど、京都の市街地から電車で20分程度で行けるんですね(茶畑はもっと遠いですが)。

プロ野球観戦独特のオヤジ臭さが良い。

プロ野球公式戦「オリックス・バファローズ対中日ドラゴンズ」の試合を観戦してきました。たまたま金券屋さんの前を通りかかったら内野自由席が500円で売っていたというのと、中日ファンのぼくとしては交流戦の試合数が減った今の状況では「大阪で中日戦を観…

「生野コリアタウン」はコクがある

大阪市の東南部に生野という地域がある。古代・仁徳天皇の時代に海外から日本に渡って来た人々(特に百済からの渡来人)が多かったという名残りのために、その中心地である鶴橋駅周辺にはキムチ屋さんや焼肉屋さんをはじめとする韓国料理のお店が多いことで…

なんで中華街に?「ヨコハマおもしろ水族館」

先月横浜に帰省したときに、横浜中華街に行ったんだけど、そこに「ヨコハマおもしろ水族館」というところがあったので立ち寄ってみました。ひっそりと佇んでいてサブカルっぽくて入るのは躊躇するけれど、入ってみると居心地が良かったりするところは多くて…

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」

映画「偉大なるしゅららぼん」の舞台となった竹生島に行ってきました。竹生島は琵琶湖にぷっかりと浮かぶ周囲2kmほど島なんだけど、人が住んでいるというわけではなく、宝厳寺と都久夫須麻神社が祀られた滋賀県の観光スポットのひとつです。 パワースポット…

琵琶湖沿いに歩くのは気持ちがいい。

ぼくの誕生日は5月1日で、ありがたいことにゴールデンウィークと重なることも多く、ここ数年は誕生日を旅行先で迎えております。今年の誕生日は、琵琶湖沿いの町(というのかな)近江舞子で迎えることができました。この時期は湖からの風が心地よく、とても…

「原鉄道模型博物館」で瞳孔開く

ゴールデンウィークは地元の横浜に帰省していました。横浜は観光スポットがたくさんあるけれど「住んでしまうと行かない」というのが観光地あるあるで、横浜を観光という目でみることはありませんでした。 でもまぁ、せっかくだから地元だけど横浜のガイドブ…

高校野球をみる。

ここ数年、甲子園で高校野球を観戦するのが僕の中で定番になってます。全試合ではないけれど春夏それぞれ必ず1試合はみています。高校球児のがんばりや、応援団の熱意というのは、プロ野球にはない魅力だし、なにより負けたら終わりというのが儚くも美しい。…

大阪城梅林で梅のお花見をしてきたよ。

もう2月もおわりますね。ここ数年、大阪城にある梅林公園に行って梅を見るというのが春の初めのイベントとして染み付いてきました。花粉が飛び交い始めたのは少しイヤだけど、春は近づいています。 ということで、もっと春を感じようと、今年も大阪城梅林に…

2016年の初詣で参拝した神社まとめ(豊川稲荷東京別院、近江神宮、大阪天満宮など)

神社が好きということもあって(コレ見てね)、1月は複数の神社に初詣に行く。2回目移行を初詣と言ってもいいのかはわからないけれど、1月に行く神社はすべて初詣ということにしています。主に帰省先の関東の神社と、自宅のある関西の神社を中心に参拝し…

大阪府豊中市「日本民家集落博物館」住居の歴史を学ぶ。

大阪には広い公園として有名な服部緑地公園がある。その一角に「日本民家集落博物館」、別名「むかしのおうちのはくぶつかん」という少し変わった博物館があります(なぜかこれはあまり知られていない)。博物館にも様々な種類がありますが、民家というジャ…

人生初の酪農体験。福井県の酪農家に泊まって農業の勉強をしたときの話。(ふるさとワークステイ)

2013年の話だけど、僕の人生の中で大きなイベントのひとつに福井県で体験した「ふるさとワークステイ」がある。農家に泊まって酪農の勉強をするというものだ。気の小さい僕にとってはかなり思い切った行動だったんだけど、牛への愛が勝ったというのと、あま…

クリスマスシーズンにユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くという充実円満ライフ。

スタジオ・パスをいただいたので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に行った。ちょうどクリスマスシーズンだったということもあり「世界一の光のツリー」としてギネスにも認定されたクリスマスツリーや圧巻のプロジェクトマッピングを見ることが…

「動物を祀る神社・寺院」を求めて京都市街地を歩きまわる。

秋も深まり紅葉の季節がやってきたときのこと。何をするにももってこいの季節だ。だから「動物が祀られている神社・寺院」というマイルールを設けて神社を散策してみることにした。唐突だろ? 動物が好きということと、その御由緒が気になったからだ。知的好…

兵庫県姫路市「姫路セントラルパーク」のサファリ側

写真はコチラ 姫路といえば別名「白鷺城」の名をもち、国宝や重要文化財、ユネスコの世界遺産などにも認定され、世界的にも高い評価を受けている姫路城をイメージするけれど、実はチョット離れたところに姫路セントラルパーク(別名というか略称「姫セン」)…

兵庫県神戸市 岩梯子を超えて『荒地山』に登る。

秋も深まり、少し肌寒い日が続くようになってきた。これは絶好の登山日和です。山に登らない人にとっては、登山なんて疲れるだけの謎な行為だと思うでしょう。僕も全く同じ意見だ。でもね、これは修行なんですよ。煩悩を取り除くために年に数回やらなきゃい…

兵庫県宝塚市『旧福知山線廃線跡』でハイキング

僕は年に2、3回ハイキングや登山をするために山へ足を運ぶ。運動する清々しさを得たいということもあるけれど、自然の中をのんびりと散策しながら歩くのは、頭を整理するのに最適だ。特にハイキングは、登山と違って平坦な道を歩くので疲労が少なくて考え…