ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

神戸ITフェスティバル2013体験記(初日)

Facebookで付近のイベントを検索中に少し気になったイベントを見つけたので行ってきました。それはこちらです↓

 

題して

神戸ITフェスティバル2013 テーマは自慢したくなる スゴいIT

せっかくなら自慢したくなるものを作りたい。それが、エンジニア魂であり、僕にも通ずるものがあります。辞めたけど。それにしても、Facebookの付近のイベントって有能。GPS機能を使っているので、居場所にあったイベントを検索できます。手持ち無沙汰になった時の強いお供になるのではないでしょうか。

企業ブースを楽しむ

f:id:hide_sophia:20131213163228j:plain

場所は兵庫県の三宮駅から徒歩20分のところにある「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」。 平日のためか、会場には長蛇の列はなく人は少ないです。& 海の近くで風が強し。サムイ

んで、中に入ると…

f:id:hide_sophia:20131213161239j:plain

理系、IT系のイベントに行くと何故か登場するこの手のキャラクター。僕は好きですが。

館内

f:id:hide_sophia:20131213154642j:plain

就職活動のブースを彷彿とさせる感じ。

各企業のブースへ行くと製品の説明をしていただけます。名刺交換を求められるが、無職なのでありません。辞めちゃったので、仕方ありません。

ブースに立ち寄ったり、アンケートに答えると、いろいろとお土産をくれます! 正直言うと、お土産を目当てに行ってきたというのは否めない。

お土産(ステッカー、バッグ、缶バッジ、サンプルテキストなど) 

f:id:hide_sophia:20131213191929j:plain

萌えキャラステッカーが欲しかったのです。狙い通りゲット!

MacBook Proに貼る!

セミナーを受講する

ちなみに、セミナーも開催されています(有料と無料のものがある)。

 この日に僕が受けたのは

 ・みんなで自己採点!アナタの「自慢したくなるスゴいウェブ度」は何点?

 ・地域デザイン×オープンデータ 〜オープンデータが地域にできること〜

です。 

一つ目の「みんなで自己採点!アナタの「自慢したくなるスゴいウェブ度」は何点?」は「どうやったらアクセスしてもらえるWebページになるかね?」っていうセミナー。概要だけでなく、タグの使い方の基礎など細かいコーディングの話もあってわかりやすいセミナーでした。僕でも理解できました。主なテーマは、アクセシビリティについてだったけど、SEO対策に似ている部分もあったかなぁ。

二つ目の「地域デザイン×オープンデータ 〜オープンデータが地域にできること〜」は、オープンデータって何ぞやっていうのを知らないと少し難しいです。僕はついていけなかったです。でも、ITで地域をデザインするのには興味があるので、聞いて良かったと思うセミナーでした。僕の地元、横浜を題材にしていて親近感ももてました(幼稚な感想を述べる)。

感想

セミナーをタダで受講できて嬉しい!

明日も、行ってみようかな。