読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

兵庫県神戸市 須磨アルプス馬の背を超えて「高取山」に登ってきました。

須磨アルプス馬の背

兵庫県神戸市にある「高取山」に登りました。須磨浦公園駅から出発して旗振山、横尾山などを経て高取山を目指すコースです。なんといっても途中の須磨アルプス馬の背が今回のルートの目玉。最後は新長田駅で先頭に入ってフィニッシュ。2014年03月22日のこと。

高取山に登ってきました。といっても高取山そのものはあまり高くなくて、いろんな山を登りながら目指すコースにしました。その中でも神戸近郊の登山者の中では有名な須磨アルプスの「馬の背」に登りました。足元を注意しながらおっかなびっくり歩き進みました。

登山ルートと高取山の基本情報

登山ルート「須磨浦公園駅 → 須磨アルプス馬の背 → 高取山 → 新長田駅」

兵庫県神戸市「高取山」に登ってきました。

須磨浦公園駅 ---(30分)--- 鉢伏山 ---(5分)--- 旗振山 ---(10分)--- 鉄拐山 ---(10分)--- 栂尾山 ---(15分)--- 横尾山 ---(10分)--- 須磨アルプス馬の背 ---(10分)--- 東山 ---(30分)--- 妙法寺 ---(45分)--- 高取山

高取山はそんなに高くない山なので、高取山だけを登山するとあっという間に終わってしまいます。今回は六甲山系の西端の塩屋(須磨)からいくつかの山を超えることにしました。スタートは須磨浦公園駅。梅田から阪神電車で一時間弱です。

高取山インフォ

兵庫県神戸市にある標高328mの山です。標高は摩耶山の半分くらいだけど、幾つもの山を超えて向かうのでゴールではしっかりと疲れてました。

高取山(たかとりやま)は、兵庫県神戸市須磨区と長田区の区界に存在する山である。標高328m。「たかとりさん」とも呼ばれる。六甲山地の山の中では西側に位置し、六甲全山縦走路のうちの一つである。高取山 (兵庫県) - Wikipedia

摩耶山山頂までの記録

9:30 須磨浦公園駅を出発しました。道中に目撃したものを記載します

兵庫県神戸市「高取山」に登ってきました。

須磨浦公園駅にて

神戸のオーシャンビュー

天気がいいと絶景の景色を拝めます。淡路島も見えますよ。

takatori_02

明石大橋が見えますね。

旗振山

旗振山

旗振山

鉄拐山

鉄拐山

鉄拐山

須磨アルプス馬の背

須磨アルプス馬の背

最大のポイント須磨アルプス「馬の背」に到着。馬の背というだけあって馬の背中を歩くように道の両サイドは花崗岩の切り立った崖が続くなかなかの難所です。

道中は岩場を登ったり降りたりするポイントもけっこう多くてドン臭い僕はおっかなびっくり歩きます。ツライ。登山者同士で協力して登りきるのがおもしろいと思います。登山者同士のコミュニケーションは登山の醍醐味。

須磨アルプス馬の背

苦手ジャンルのアクション

高取山山頂

高取山到着

終わりに

ということで、僕の高取山登山は終わりました。 なんだかんだでたくさん山を登りました。山コレクションができそうや。山頂では食べるカップラーメンは最高です。下山したら銭湯に入るのはマストです。新長田駅近辺はたくさん銭湯がありますよ。そんなこんなで、今回も良い一日を過ごすことができました。

新長田駅の鉄人28号モニュメント

新長田名物の鉄人28号モニュメント