ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

イングレス(Ingress)で遊びながら旅行を楽しんでみよう

このブログは、ボクが旅行をした際に印象的だった出来事を記すブログです。今日は、旅行記ではなく『旅行を違った角度で楽しめる方法』について書いてみます。

イングレス(Ingress)で現実の全世界を舞台に冒険できる


Ingress - Ingress - It's Time To Move - YouTube

インターネットに精通しているかたはご存知かもしれませんが、イングレスというアプリがオモロイです。

イングレスはGoogleが開発した現実世界を舞台にした陣取りゲーム☆

世界各地にあるチェックポイント(Portal)を探して自分の陣地を広げます(Hack)。現実世界が舞台だから、旅行先のお供になるのでは??

あなたの家の近所も攻め込まれてるかも!?

f:id:hide_sophia:20140729211834p:plain

イングレスは非常に簡単に遊ぶことができます。上の図がアプリを起動したときの状態。現実の地図がバーチャル風になっています。青、緑の塔を目指して移動します。ココが行くべき陣地です(青と緑は戦略したチームの色です)。

f:id:hide_sophia:20140729212200p:plain

塔をタッチすると上図のような画面が出ます。『HACK』をクリックすると陣取り成功です(近くまで行かないと、HACKボタンは押せません)。上級者になると敵陣を攻めるなどの楽しみ方があるようですが、今の私はそこまで遊び込んでいません。すみません。

Googleが作ったゲームだから世界的にかなり有名な場所しかPortalポイントになっていないんだろうなぁ、と思ったからかなり細かい場所まで指定されています。

僕の住む家の近くの公園の遊具がPortalポイントになってたりします。さすがGoogle。場所の選定基準はなんだろう。

旅行は陣地を広げる大チャンス

実世界とゲームが絶妙にマッチしていておもしろいこのゲーム。しかも、かなり細かいところまでPortalポイントがあります。全世界が舞台になっていることもあり、旅行は陣地を広げる大チャンス。出不精な人もアクティブになれるかも!!

ボクは今週福岡行くから、ちょうどいい(笑)

旅行に限らず、近所をウロウロと遊びながら運動できるのでエクササイズにもオススメです。実際に10キロも歩いた人がいるそうな。新たな発見があるかもしれません。

簡単に操作方法は簡単。Googleアカウントがあればソッコーで遊べます

  1. イングレスをインストールして、アプリを起動します
  2. アカウントはGoogleアカウントを利用します。持っていない人は取得しましょう
  3. IDを決めます
  4. 自分のチーム(青か緑)を選びます(どちらでもいいと思いますが、後で変更できません。)
  5. ゲームスタート

詳細はわかりかねる部分もありますが遊べます。ネットで攻略サイトを見ながら慣れていきたいと思います。

少し前にもリアル陣取りゲームが流行ったけど、イングレスのようにしっかりとしたゲーム設定はなかったような気がします。しかも、イングレスは英語でアナウンスされるのがカッコイイんだよね。

ではでは、あっちの世界で待ってます!

コチラのサイトがイングレスを詳細に紹介してくれています。

【MMMMORPG】Ingress初心者まとめ【廃人無双】 - NAVER まとめ

[N] iPhone版「Ingress」現実世界と絡み合うブルーとグリーンの陣取り合戦!ドハマりして初日から10km以上歩いています!ダイエットにも最適!

 

 GoogleAppleもスゴイ

アップルvs.グーグル―どちらが世界を支配するのか―

アップルvs.グーグル―どちらが世界を支配するのか―