ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

『神戸どうぶつ王国』に行った。

f:id:hide_sophia:20150607103237j:plain

神戸どうぶつ王国に行ってきました。最高に楽しかったなー 少なくても今年中にもう一回は行きたい。なんか、動物や植物とふれあうのが猛烈に楽しい今日このごろ。檻の外から動物を見るだけのスタイルではもう満足できないな。

目次

神戸どうぶつ王国とは

神戸どうぶつ王国は、もともとは「神戸花鳥園」という花の中で鳥と遊べる動植物園だったんだけど、2014年7月19日に「神戸どうぶつ王国」に名称を変更して動物とも触れ合えるテーマパークにリニューアルされた。神戸・三宮からポートライナーで15分程度で、都心部から好アクセスなのも良い。

神戸どうぶつ王国は、「花と動物と人とのふれあい共生」をテーマにした全天候対応の施設。動物や花と身近にふれあえます。年間通して満開の花の下、鳥達のフライトショーは圧巻です。

引用:神戸どうぶつ王国のパンフレット

花・動物とのふれあいが時間を忘れさせてくれる

アルパカ

f:id:hide_sophia:20150607103237j:plain

アルパカは、メチャ暖かかった。ひつじのように毛をカットしてもらわないのかな。

カピパラ 

f:id:hide_sophia:20150605220249j:plain

カピパラを触ってみたけど、毛がホウキのように固かった。

ネコ

f:id:hide_sophia:20150607103211j:plain

 

寝てる

カメ

歩くリクガメの様子はムービーで撮影した。バックで「アーアー」鳴いているのは鳥です。

ラクダ・ひつじ・カンガルー

f:id:hide_sophia:20150608174116j:plain

ラクダもいる。近くで見ると少し怖いね。

ひつじは5月に体中の毛をカットしてもらうので、この時期はスリムなのだ。 

カンガルーは寝てる。

ウサギ・モルモット

f:id:hide_sophia:20150608172240j:plain

f:id:hide_sophia:20150608172209j:plain

オニオオハシ(左上)、ヒムネオオハシ(右上)、ハシビロコウ(右下)、ケープワシミミズク(左下)

 

f:id:hide_sophia:20150531162235j:plain

南米の森コーナーでは鳥に餌をあげれます。

四季成りコミカン 

f:id:hide_sophia:20150531164332j:plain

うちにもこんなミカンの木がほしいな。

 

神戸どうぶつ王国では色んなショーやイベントも開催されています。しかも、結構たくさん。鳥たちのフライトショーはすごい迫力だった。写真を撮り忘れたけどorz

 

アクセスなど詳細

住所:神戸市中央区港島南町7-1-9

開園時間:平 日 10:00〜17:00、土日祝 10:00〜17:30

休園日:木曜日

入場料金:大人(中学生以上)1500円、小人(小学生)800円、シルバー(65歳以上)1100円、障がい者大人1100円、障がい者小人600円、4歳、5歳300円

神戸どうぶつ王国のホームページ

www.kobe-oukoku.com

関西圏から電車で行く場合はコレが便利

神戸街めぐり 1dayクーポン|チケット&グッズ|スルッとKANSAI

www.surutto.com

関連記事

『小岩井農場』に行って、牛とヒツジを思う存分に見学してきました。 - ゆるりぐるりと物見遊山

hidehiro-kohno.hatenablog.com