ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

『小岩井農場』に行った。

f:id:hide_sophia:20150727101528j:plain

「イチバン好きな動物は?」と聞かれたら「牛です」と答えると思います。それくらいストライクです。あの、どっしり&マイペースっぷりは参考になるじゃないですか。

といことで、「小岩井牛乳」で有名な日本最大級の民間総合農場「小岩井農場」に行ってきました。「小岩井農場」にはなんと約2,000頭の牛さんがいるのだ。

目次

早速、牛を見るために上丸牛舎に行く

f:id:hide_sophia:20150727102632j:plain

道路を挟んでまきば園と反対側にあるのが上丸牛舎

 

「小岩井農場」は日本最大級の民間総合農場といことで、その広さは3,000ha(ヘクタール)と、チョット想像の域を超えてしまってよく分からないレベルの広さです(観光できるのは約40h程度。それでも十分広いけど。)。

そのうち、牛は「上丸牛舎」にいけば見れるとのこと。観光施設のメインである「まきば園」には牛はいません。気をつけよう。上丸牛舎は、道路を挟んでまきば園と反対側にある。

門にセミの抜け殻が止まってましたよ。小岩井農場には、めっちゃセミの抜け殻がありました。アブラゼミですね。ちなみに、僕が住む大阪にいるのはクマゼミです。

 

f:id:hide_sophia:20150727104254j:plain

観光客が誰も居ないの。牛を見に来たんじゃないの??

 

f:id:hide_sophia:20150727104501j:plain

牛さん発見

 

たまたま、牛が放牧されているのを見ることができた。でも、夏に放牧された牛を見るのはチョット難しいかもしれない。というのも、牛は暑さに弱い(以前、酪農家のかたに聞いた)ので、真夏のこの時期(気温は35℃)に外にいるのは苦痛でしかないと思う。人間もこの気温は苦痛だ

だから、普段は巨大扇風機(換気扇かな)のある牛舎で寝ている。たまたま午前中に足を運んだので見れたんだろーな。午後にもう一度訪れたけど牛舎で寝てたし。

 

f:id:hide_sophia:20150727102922j:plain

牛舎に到着

牛は2,000頭ほどいるらしい。

一部の牛舎を見学できる

f:id:hide_sophia:20150727103757j:plain

 牛の状態によって牛舎が分けられている

 

搾乳するには、牝牛が出産してお乳がでる状態でなければならないのですが、牛の成長状態で牛舎を分けているようです。そして、その牛舎は明治末期から昭和初期にかけての建築されたものが多く、登録文化財にもなっています。

この一号牛舎は搾乳牛舎として使われているようです。

 

f:id:hide_sophia:20150727103140j:plain

食事中以外はだいたい座ってる

 

僕が伺ったときは休憩中でしたね。夕方に搾乳するのかなぁ。

放牧された牛も見ることができた

f:id:hide_sophia:20150727110445j:plain

暑いので日陰にいる

 

f:id:hide_sophia:20150727110501j:plain

見てる

 

f:id:hide_sophia:20150727105751j:plain

子牛さん 

 

偶然、放牧されている時間帯で牛を近くで見ることができました。人間が近づいてもあまり気にしない感じが良いです。のっそりした、たたずまいがたまらないです。そして、あまり表情を変えずときどきモーって鳴く姿がたまらん。食事して、のんびりして、寝て、また食べる。っていうライフスタイルもいいね。

ずっと見ていられるんだけど、ヒツジも見たいのでこの辺でお別れです。

ヒツジを見るためにまきば園に行く

f:id:hide_sophia:20150727141206j:plain

食事タイム

まきば園に着陸しました。まきば園にはヒツジがおります。

草を食べていました。食べてるとこを見たんだけど、かなりチョットずつしか食べれてないような。ひつじのクチって小さいのかな。

 

f:id:hide_sophia:20150727141154j:plain

ひつじショーもある

 

f:id:hide_sophia:20150727142139j:plain

犬の誘導に従うヒツジ

 


小岩井ひつじショーの様子

 

ひつじショーでは、犬に誘導されてヒツジが一定のコースを走ったり、小屋に入ったりするのを見ることができました。メーメーと言いながら歩きまわるのを見てると安らぎますね。犬に追われているんだけど、そんなに全速力では走らない。暑いですからね。
 
ショーは暑さのため通常20分のところ10分チョイで終了。犬もヒツジも暑いの苦手だからね。しんどそうだった。無理はよくない。散髪がまだのヒツジは散髪してもらわないとアカンかもね。

ごはん&おみや

ランチは山麓館でオムライス

f:id:hide_sophia:20150727115403j:plain

オムライス(爽やかなトマトソース)+牛乳

 

おやつはヨーグルトのジェラート

f:id:hide_sophia:20150727134853j:plain

ジェラートうまい

 

小岩井農場産の卵や牛乳を使った料理を食べることができる。

やっぱり、農場に来ているんだから乳製品を食べないと。オムライスに使われているのは、小岩井農場たまごだよ。

最後におみやげ買った

f:id:hide_sophia:20150728194456j:plain

キャラメルとクッキー

 

おみやげは、ものすごくたくさんの商品が売られていた。チーズケーキやヨーグルトも欲しかったなぁ。ちなみに、バターは売り切れていた。いやぁ、品薄だなぁ。 

 

 

というわけで「小岩井農場」の見学はここで終わり。

牛に魅了されている僕としては、ぜひ一度訪れてみたかったスポットのひとつとしてマークしていただけに、訪れることができて本当に良かった。天気が良かったのも嬉しかったです。他にもバター作りも体験できて大満足の遠足でした。大阪から行った甲斐がありました。

 

f:id:hide_sophia:20150809103104p:plain

牛の格好をしたヒツジ

小岩井農場 アクセス 

住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1

小岩井農場

f:id:hide_sophia:20150727113537j:plain

晴天で気持ち良すぎ!

 

まきば園では、バター作り体験や乗馬、アーチェリーなんかもできる。バター作りを体験し、ひつじショーを見学してきました。上丸牛舎では、牛を見学できます。帰宅後に調べてみたら、少し離れているけど、乳業工場も見学できるようです(2015年4月17日~11月3日まで)。

関連記事

『神戸どうぶつ王国』での動物とのふれあい - ゆるりぐるりと物見遊山

hidehiro-kohno.hatenablog.com