ゆるりぐるりと物見遊山

あちこちを見物したり山野に遊びに行ったときのことを記録しています。

『神戸市立六甲山牧場』ヒツジとふれあう。

f:id:hide_sophia:20150912140503j:plain

ここ数年、牧場にハマっています。牧場というか牛や羊を見るのにハマっています。牛や羊、ヤギの自由気ままに生きる姿には、見ていて飽きさせない魅力がある。「食べたいときに食べ、寝たいときに寝る、あとのことは知らん。」というスタンスは生きる本質を教えてくれる。

ということで、今宵は神戸市立六甲山牧場に足を運んできました。神戸のような港町に牧場があるのが不思議に思うかもしれないが、神戸は六甲山を始め摩耶山など山の多い都市でもあるのだ。僕は毎年のように登山をしたり、布引ハーブ園に行くからか、神戸は港よりもむしろ、山の方が魅力を感じる。

目次

神戸市立六甲山牧場とは

f:id:hide_sophia:20150912124639j:plain

神戸市立六甲山牧場とは、文字の通り六甲山上にある牧場です。羊やヤギ、馬、牛などの動物たちとふれあえるのが特徴。特に羊は敷地内をそこらじゅう走り回っています。

交通機関を使っていく場合、ケーブルカーやバスを乗り継いで行く必要があるため移動に時間がかかりるんだけど、ケーブルカーで山を駆け上がるのは清々しい気分になるし、のんびり行くっていうのもまた良ろしです。

住 所:兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1

料 金:大人:500円、小・中学生:200円、幼児(小学生未満):無料

引用:六甲山牧場

牧場にいる動物たち

ひつじ 

f:id:hide_sophia:20150912125733j:plain

草を食べるヒツジさん。

 

六甲山牧場といえば、ヒツジである。およそ200頭ほどいるそうな。ホントにそこら中にいらっしゃいます。人間に怯えることなくマイペースに草を食べます。歩いている横をヨタヨタと追い抜いていくこともあって、まさに共存。ヒツジ好きならたまらんやろね。

 

f:id:hide_sophia:20150912130705j:plain

木陰で寝てるヒツジさん。

 

昼過ぎくらいになると、木陰で寝てるヒツジを多く見かけます。人間を全く警戒してないですね。

羊の様子を動画撮影してみました。


もくもくと草を食べるヒツジさん。

 


背中をかくヒツジさん。

シープドッグショーもある

f:id:hide_sophia:20150912132314j:plain

犬がヒツジを誘導するアレね

 

f:id:hide_sophia:20150912130543j:plain

ひつじさんをおいかけちゃダメ

 

f:id:hide_sophia:20150912140101j:plain

牛の見学に行ってみよう 

f:id:hide_sophia:20150912141426j:plain

放牧(?)されてました。

 

牛は牛舎にいるのかな、と思ったら外にいました。10頭ほど飼育されています。数は少ないですが大きかったように思います。少なくても、僕が見た牛の中ではイチバン大きかったなぁ。

 

f:id:hide_sophia:20150912142111j:plain

子牛もいます。

 

六甲山牧場では、子牛のミルクやり体験ができます。子牛は初めてお目にかかりました。六甲山牧場には2頭の子牛がいます。かわいいよ。

 

f:id:hide_sophia:20150912164031j:plain

牛舎にて。

牛のエサ。トウモロコシですねー

 

f:id:hide_sophia:20150912164410j:plain

一心不乱に夕食を食べる。

 

羊の様子を動画撮影してみました。


食事中の牛さん

 

ヤギ

f:id:hide_sophia:20150912135002j:plain

長老感!

 

f:id:hide_sophia:20150912125110j:plain

顔を出すヤギ

ぶた

f:id:hide_sophia:20150912151054j:plain

ぶたもいる

ケーブルカーで山を駆け上がるのは気持ちがいい

六甲山牧場にはケーブルカーで行ったんだけど、ケーブルカーに乗ったのは初めてで、存在も名前を聞いたことがある程度で知らなかったんだけど、ゆっくりと山を駆け上がるのは気持ちが良くてけっこう好きかもしれない。

行きは、六甲ケーブルコース、帰りは、まやビューラインコースを使いました。

 

f:id:hide_sophia:20150912105537j:plain

六甲ケーブル@六甲ケーブル下駅

 

六甲ケーブルは、六甲ケーブル下駅から六甲山上駅までの約1.7km、高低差493.3mを約10分間で運行する。徐々に神戸の街並みが眼下に見えてくるのが気持ち良いね。

 

f:id:hide_sophia:20150912111243j:plain

約30度の勾配

 

f:id:hide_sophia:20150912111615j:plain

山頂駅から見る神戸の街並み。素敵やん。

 

f:id:hide_sophia:20150912174618j:plain

まやビューライン@摩耶ケーブル駅

 

まやビューラインは、摩耶ケーブル線摩耶ケーブル駅から虹の駅までの約0.9km、高低差312.435mを約10分間で運行する。

 

 

ということで、六甲山牧場の様子をまとめてみました。羊の多さには驚いたなぁ。しかも、完全に牧場内を放たれていて楽しかった。動物園のようにオリに入れられていたら可哀想だしね。まぁ、動物からすれば人間が寄ってくるほうが鬱陶しかもしれないけど。

 

f:id:hide_sophia:20150912125013j:plain

こんなに近寄っても逃げない

『神戸市立六甲山牧場』 アクセス

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1−1

六甲山牧場 - 人と動物と自然とのふれあいの場